還元力、効能からみる!水素水はなぜ効果がある?

  08

 

 

体内の活性酸素を取り除くと話題の水素水。

 

アンチエイジングや健康維持、病気からの回復に

効果が高いと話題を集めています。

 

しかし、中には、水素水には効果がない。

 

効果があった、という報告は嘘っぱちである。

 

こういった報道がなされることもあります。

 

水素水には、本当に効果がないのでしょうか?

 

では、どうして効果がある、

という人もいるのでしょうか。

 

ここでは、水素水の還元力、効能から

水素水の真実をお伝えします。

 

脳梗塞予防に水素水が最適!?その理由は●●改善にあった!!

bikkuri_01

現代の死因の中でも多いのが、脳梗塞。

 

脳梗塞にはさまざまな種類があります。

 

種類は様々ですが、そのほとんどは、

生活習慣などを原因としたもの。

 

長年の塩分の摂りすぎや脂肪分の多い食事で

血管が狭くなり、できた血栓が

脳に詰まってしまう病気です。

 

脳梗塞を始めとした成人病は

予防が何より大切。

 

もちろん、生活習慣を気を付けることができれば

いうことありません。

 

しかし、忙しい生活のなかで、

どうしても食事の時間が不規則になってしまう。

 

夜寝るのがおそくなってしまう。

 

運動の習慣がもてない。

 

こういう人はたくさんいます。

 

もちろん生活を健康的に保つことは

とても大切です。

 

しかし、それだけではフォローしきれない分を

補ってくれるのが水素水なのです。

 

効果報告は嘘だらけ、という見解こそ大ウソだった!?

1guardB

水素水の健康効果には、疑問を投げかける人もいます。

 

その多くは、健康の回復に根拠がもてない。

 

きちんとした研究報告がされていない。

 

というもの。

 

しかし、これは大きな間違いです!

 

水素水で実際に体調が回復したり、

病気が治った人はたくさんいます。

 

ただ、医薬品ではないため、

薬事法にふれるために「効果がある」と

いうことができないのです。

 

では、実際には効果があると言うことなのでしょうか。

 

この答えは、症状による、というのが

正確なところです。

 

水素水は医薬品ではありません。

 

そのため、特定の症状を緩和するものではないのです。

 

しかし、体内にある活性酸素の除去を行うため、

活性酸素を原因とした不調は

大幅に改善できる可能性があります。

 

手遅れになりがちな生活習慣病を効果的に予防するには

doctor_examination

体内の活性酸素を原因とした病気に

生活習慣病があります。

 

生活習慣病とは、糖尿病や脳梗塞、心筋梗塞を

始めとした、生活習慣に起因する病気の総称。

 

昔の日本ではあまりなく、

近年、食生活が豊かになり、欧米化してきたことや

不規則な生活などを原因として急増しています。

 

肉や脂肪分の多い食事、不規則な生活は

身体の中の活性酸素を大量に増やします。

 

活性酸素が増えることで、老化が進みます。

 

老化が進むと、細胞の再生が遅れたり、

自己回復力が落ちるなど、

身体に不調が出始めます。

 

こうした症状を回復させることができるのが

まさに水素水です。

 

水素水は、体内の活性酸素を除去するため、

体内からは不調の原因物質がなくなります。

 

その結果、健康回復につながるのです。

 

 

効果で大人気の水素水を今すぐ確認する

 

活性酸素とは諸悪の根源とは悪徳業者が作り出した嘘!

そもそも、活性酸素とはなんでしょう?

身体に悪い影響を与えるらしい、ということは知っていても、

活性酸素とはなんなのか、正しく理解されている方は少ないのではないでしょうか。

ここでは、活性酸素について正しく理解していただきたいと思います。

 

point_01

 

活性酸素は本当に悪いものですか?

活性酸素には、善玉と悪玉の二種類の活性酸素が存在しています。

 

活性酸素除去をうたった業者のなかには、悪玉活性酸素の働きばかりを強調し、

私たちが生きていくのに必要な、善玉活性酸素の大切な働きについて

説明がされていないことが非常に多いです。

 

私たちを外敵から守る活性酸素がなくなるとどうなる?

 

では、善玉活性酸素はどんな働きをしているのでしょう。

 

私たち人間の身体には、体外からウイルスや細菌が侵入してくることがあります。

こうしたウィルスや最近を撃退するのは白血球の働きですが、

善玉活性酸素は白血球が働く際のエネルギー源となるのです!

 

私たちの身体を外敵から守るのに欠かせないのが善玉活性酸素なのです。

 

1guardB

 

活性酸素にまつわる嘘と真実

とはいえ、活性酸素が私たちの健康に悪影響を与えるのも事実です。

私たちの身体を守る善玉活性酸素に対し、悪玉活性酸素はどのような悪さをするのでしょう。

 

◆さまざまな病気の発症、悪化の原因となる

(日本医科大学の太田教授によれば、以下の疾患の発症、悪化に悪玉活性酸素が関係)

・循環器疾患:動脈硬化、脳卒中、脳梗塞、心筋梗塞、再灌流障害

・脳神経疾患:認知症、パーキンソン病、脳浮腫、外傷性てんかん

・呼吸器疾患:慢性閉塞性肺疾患(煙草病)、ぜんそく、肺気腫、呼吸窮迫

・内分泌、代謝疾患:糖尿病、肥満、メタボリックシンドローム

・皮膚疾患:アトピー性皮膚炎、やけど、日光皮膚炎(日焼け)、シミ、しわ

・腫瘍:がんの発生、がんの転移、がんの化学療法と放射線療法の副作用

・眼科疾患:白内障、未熟児網膜症

・消化器疾患:肝炎、すい炎、胃潰瘍、潰瘍性大腸炎、クローン病

・血液疾患:異常ヘモグロビン症、薬物性貧血、播種性血管内凝固

・泌尿器疾患:糸球体腎炎、薬物性腎障害

・その他:自己免疫疾患、膠原病、リウマチ、アレルギー・花粉症、痛風、歯周病

◆生活習慣病の原因となる

◆身体の老化をまねく

◆肌がくすんだりシミ、しわができる

 

悪玉活性酸素のみを体外へ排出する方法とは?

 

今まで見て来たように、活性酸素には私たちが生きていくのに必要な働きもあり、

一概に悪いと言い切ることはできません。

では、善玉活性酸素をキープしたまま、悪玉活性酸素を体外へ

排出させることはできないのでしょうか。

 

それが水素水です。

 

活性酸素を取り除く抗酸化物質はいくつかありますが、

最も効果的に作用するのが水素水なのです。

水素水に含まれる活性水素は、他の抗酸化物質の比にならない速度で

活性酸素と結びつき、体外へ排出されます。

しかも、善玉活性酸素を排出させることなく、悪玉活性酸素のみに作用する優等生なのです!!

 

bikkuri_01

 

もちろん、大気汚染のない環境でストレスのない生活を送り、

添加物の含まれない食品を食べて生活するなど、

悪玉活性酸素を発生させずに生活することが理想です。

しかし、現代社会ではそれが不可能。

悪性活性酸素のみを体外へ排出する水素水を飲用し、

せめて健康に対する不安、ストレスからは解放されましょう!

 

悪玉活性酸素だけを体外へ排出させる水素水は⇒こちら

水素水は本当に奇跡の水?騙される前に必ず読んで下さい!!

Water wave

 

 

身体の中のサビ、活性酸素を除去して健康になれるというふれこみで

水素水が大人気となっています。

がんが治る、糖尿病が治る、認知症が改善する、

シミ、しわが消える、アンチエイジングに最適…。

このような効果を求めてたくさんの人が水素水を試しています。

しかし実際の効果はどうなのでしょうか?

高いウォーターサーバーを契約し、効果は出ているのでしょうか?

ここでは、そうした水素水詐欺から身を守っていただくために、

正しい情報を提供していきます。

 

【日本人の死因第1位】癌が水素水で消滅するのか?

日本人の病気を原因とした死因の第一位はがんです。

かつては「不治の病」と言われ、大変恐れられていた病気です。

doctor_examination

いまでこそ治療法が進化し、通院しながら治療を受けることも可能になってきましたが、

いのちを脅かす病気であることには変わりません。

がんを患う患者さんやご家族の中には、少しでも治療に役立つならばと

水素水の導入を考えている方もいることでしょう。

 

結論から言うと、水素水は治療薬として使用されているわけではなく、

がんが消滅する、などと言って効果な水素水サーバーの導入を勧めるのは

詐欺ともいえる、悪質なサイトです。

 

ただ、水素水に、がんの原因となる活性酸素を除去する働きがあるのは事実です。

 

【死因第2位】突然死の原因、脳血管疾患は水素水で予防できる?

日本人の病気による死因第二位は脳卒中やクモ膜下出血などの脳血管疾患です。

近年、生活の欧米化によってこれらの病気が急増、

脳血管疾患が原因で亡くなるひとも大勢います。

脳卒中の主な原因は、高血圧や高脂血症、肥満、ストレスなどです。

これらは活性酸素が体内に過剰に発生した「酸化ストレス」と密接にかかわり、

脳卒中を引き起こしています。

 

Stress-1

 

突然死の原因となり、一命をとりとめても、生還後に半身不随などを引き起こす可能性のある

脳卒中、脳梗塞は予防するのが大変難しい病気です。

普段から水素水を飲用し、体内の活性酸素を排出することで

これらの病気を防げると紹介しているサイトもありますが、

病気の原因は活性酸素だけではありません。

幅広く、正しい情報を集め、判断することが必要です。

 

【死因第3位】心疾患から水素水で身を守ることができるか?

日本人の死因第3位の心疾患の原因も、高血圧や高脂血症、肥満、ストレスなどです。

水素水を飲用することで、活性酸素を除去することが可能ですが、

完全に予防できるわけではありません。

 

飲酒や喫煙を控え、バランスのとれた食生活を送り、適度な運動をするなど、

生活習慣を改善することで、発症リスクを軽減することができます。

 

shutterstock_204028318

 

三大疾病から身を守るために。水素水の飲用効果は?

病気の予防、回復には、医学的な治療や自己努力だけでは

どうしても改善できない部分があります。

その一つが活性酸素の除去。

 

この活性酸素を水素水は除去することができます。

水素水の飲用は、あくまでプラスαととらえ、

健康的な生活への一助として取り入れるのがおススメです。

早まって高額なサーバーを契約してしまう前に、

取り組みやすい価格で信頼のおける商品を、一定期間飲用することをおススメします。

 

point_01

 

水素水は、商品ごとに性能だけでなく、味(美味しさ)がまったく異なります。

効果を体感できるのは、3カ月程経ってからなので、

まずは3カ月を目安に、お試しで飲用を開始してください。

 

3カ月ですぐに効果体感!おススメ水素水は⇒こちら