一目瞭然!値段と品質で選ぶ水素水ランキング

効率よく高品質な水素水を摂取するのにお勧めのパウチ型水素水。

人気の商品、本当に実力のある水素水はどれか、徹底比較しました。

 

yjimage

 

本当に売れているパウチ型水素水はこれ!

流行の水素水は、たくさんのメーカーからさまざまな商品が出ています。

同じ水素水といえど、溶存水素量や原料水だけでなく、1本あたりの容量もさまざま。

初めて購入する際は、初回だけ特別価格が設定されていることもあり、

きちんと確認しておくと、お得に購入できます。

 

ここでは、人気ランキン上位4商品の特徴を一覧にまとめました。

 

商品名 初回価格 定期コース価格

溶存水素量

原料水
1位  浸みわたる水素水yjimage

 

 ¥1,980

500ml×12本

¥0.33/ml

 ¥6,300初回

500ml×30本

¥0.42/ml

¥12,600

¥0.84/ml

2.2~2.8ppm  日本名水百選

熊本菊池渓谷天然水

2位 高濃度水素水yjimage  ¥1,649

200ml×7本

¥1.18/ml

¥6,672

200ml×30本

¥1.11/ml

 1.9~2.5ppm  ―
3位 仙寿の水

senju

 ¥2,052

250ml×10本

¥0.82/ml

 ¥7,290

250ml×30本

¥0.97/ml

 1.2~1.6ppm  霧島山系天然水
4位 キヨラビmig1 ¥1,620

500ml×6本

¥0.54/ml

¥8,100

300ml×30本

(¥0.9/ml)

¥10,800

500ml×30本

¥0.72/ml

1.6ppm 熊本県菊池市

 

水素水を選ぶ際、多くの方は溶存水素量に目を奪われ、

価格や1本あたりの容量、原料水に注意を払わない傾向があります。

しかし、効率的、効果的に水素水を引用するためには1本あたりの容量が重要ですし、

健康のためには継続的な飲用が、そしてそのためには

「飲みたい」という気持ちをひきおこす「美味しさ」が大切です。

 

水素水は継続しなければ効果がない?

水素水の効果が体質改善として現れるのは、おおよそ2カ月間継続して飲用したころです。

2カ月、約60日間継続するためには、美味しい水を原料としていること、

継続しやすい価格であることが重要になってきます。

 

yjimage

 

この点、ランキング1位の浸みわたる水素水は、

・手ごろな価格(¥0.33/ml)

・日本名水百選である熊本菊池渓谷天然水が原料

・ダントツ高濃度

という、安くて美味しい、健康効果の高い水素水です。

 

特に味覚はひとそれぞれ。

質の良い、美味しい原料水「熊本菊池渓谷天然水」を

使用した「浸みわたる水素水」なら、楽しみながら継続できます。

 

水素溶存量のさることながら、美味しく手軽に続けることが、健康への近道なのです。

 

美味しくお試し。お得な初回限定価格の水素水は⇒こちら

その水素水サーバー、契約前に安全性を確認してください!

食品衛生法上、宅配水などのウォーターサーバーは、嗜好品として扱われています。

逆に言うと、「一生飲み続けても健康を害することがない」、という基準で管理されている

水道水とは異なり、嗜好品(=味わうことが目的)とした安全管理しか課せられていません。

 

yjimage

 

それは水素水ウォーターサーバーの場合も同じです。

「出来たて」「高濃度」という宣伝文句に踊らされて、

安易に契約することのないようにしてください!!

 

ウォーターサーバー型水素水のデメリットは?

水道水がいかにも危険であるかのように吹聴している

ウォーターサーバー業者はたくさんあります。

そして、それは健康を目的に飲用を勧める水素水についても同じです。

アフターケアやメンテナンスといったサポートが充分に行われているか、

信頼できる会社であるか、充分注意してください。

 

man

 

危険!ウォーターサーバーには2か月でカビが発生!

ウォーターサーバーの使用で、一番恐ろしいのはカビの発生です。

水道水と異なり、塩素添加されていないため、

特に外気にふれる注ぎ口近辺はカビが発生しやすくなっています。

カビの混入した水が、塩素消毒された水道水より良いはずがありません。

 

bikkuri_01

 

恐怖!ウォーターサーバーの注ぎ口は細菌の温床!

密閉されたタンク内の水は清潔を保っていても、

ウォーターサーバーは、注ぎ口にばい菌やカビの温床(バイオフィルム)が

発生しやすい箇所です。

 

注ぎ口内は、清掃することができないタイプがほとんどで、

水素水をはじめとした宅配水メーカーは、水の宅配は定期的に行いますが、

サーバ本体に不具合がない限り、メンテナンスを行わないことがほとんどです。

 

当然、注ぎ口の清掃や本体のチェックにサービスマンが巡回する、

といったサービスもあまり見受けられません。

 

ウォーターサーバーの注ぎ口は、使用開始後2か月もすると

細菌が繁殖してバイオフィルムを形成するので、

かなり衛生状態が悪いといえます。

 

流行のサーバー型よりおすすめの水素水は?

ウォーターサーバー型の水素水を扱うメーカーは、

多くが、高濃度や新鮮さ、コストパフォーマンスの良さを売りにしています。

しかし、水素水については、多く摂取すれば良いと言うわけではありません。

体内の活性酸素を結合して余った水素は体外に排出されるだけで、

特に身体に良い効果を与えるわけではないからです。

過ぎたるは及ばざるがごとしと言うように、必要な分だけ飲用できるパウチ型の方が、

コスト面、衛生面ともにお勧めです。

 

パウチ型とは、次のようなタイプの水素水のことです▼▼

yjimage

 

欲しい分だけ飲むのが賢い!パウチ型でおすすめの水素水は?

パウチ型水素水のメリットは次の通りです。

・欲しい分だけ飲用
=結果的に安い
・常に開封したてで高濃度
・衛生的
・保管に便利
このようにパウチ型の水素水には流行のサーバー型を上回るメリットがたくさんあります。

 

08

 

数あるパウチ型水素水の中でもおすすめは、

取り組みやすい価格で、ご自分の味覚に合った味のもの。

生活における飲用水をすべて水素水にする必要なはいので、

気に入った味のものを、美味しく飲むことが長続きと健康の秘訣です。

安心、清潔は水素水で健康的な生活を送りましょう!

 

美味しさが継続の秘訣!今売れている水素水は⇒こちら